新着順:27/3285 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

First Base Umpire #17 D. J. Reyburn made a Selling the Call

 投稿者:#47 Ump.  投稿日:2021年 4月28日(水)22時39分27秒 KD121107050001.ppp-bb.dion.ne.jp
  通報 返信・引用 編集済
  4月13日(現地)カンサスシティーのカウフマン・スタジアムで行われた、ロイヤルズ対エインジェルス戦で素晴らしい判定があった。

 ナイス・コールがあったのは、初回表エンジェルスの二番打者、Shohei Ohtaniが三塁ゴロを放った。
オータニは懸命に一塁へ走り、カンサスシティ・ロイヤルズの三塁手Hunter Dozierは、そのグラウンダーを裁き一塁へ送球。

打者走者オータニの一塁到達とロイヤルズ一塁手Carlos Santanaのキャッチがほぼ同時に見えた。

 一塁アンパイアー、#17 D.J.Reyburnは「Safe!」とコール。
https://www.mlb.com/royals/video/shohei-ohtani-safe-after-review

  この判定にロイヤルズベンチは当然の事、チャレンジした。
リプレイの結果、一塁アンパイアー、レイバーンの判定とおりセイフが裁定された。

  このコールは実にハードで困難なものであった。
Good Job! D. J. Rebyburn、ナイス・コール。
これぞ「Sell the Call」の極みだ。

  この様な難しい判定の際、どうすれば良いか、何が必要かを各人が考えることでスキル・アップにつながる。

  頑張らなくてよいヨ・・・。でも、考え・実践し、繰り返し挑戦してみることが大事だ・・・。

 Look at the catches, Listen to the touching base sound and after you make a call Safe or He’s Out!!.

写真上:D.J. Reyburn made a call Safe!!
写真下:アンパイアー目線で観た場面
 
》記事一覧表示

新着順:27/3285 《前のページ | 次のページ》
/3285