新着順:34/3215 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

MLB Debut New of Umpires.

 投稿者:#47 Ump.  投稿日:2020年 9月12日(土)22時15分31秒 EATcf-273p221.ppp15.odn.ne.jp
  通報 返信・引用 編集済
   Covid-19の影響で、今季の試合数を60として、選手会と合意したメジャー機構。

 7月24日、ナショナル・パークでの前年覇者のナショナルズ対ヤンキース戦、そしてドジャー・スタジアムでのダジャース対ジャイアンツ戦を
皮切りに今季のレギュラー・シーズンが始まった。

試合数が60になったことで、今季は四割打者が出る可能性があると予想されているが・・・。

 そんな中、MLBアンパイアーも例外ではない。

今シーズンの出場を辞退したアンパイアーが12名、怪我で出場がままならなくなったアンパイアーが二名。

今シーズンにビル・クレムが持つ、最多出場記録5375試合を更新したいとしていたJoe West#22はCrew8のチーフとして出場しているが、
記録更新は来年に持ち越されそうだ。

一方、5000試合出場を目標にしていたGerry Davis#2は、シーズン前に自己申告し、出場を辞退した。

 それに伴い、欠員の補充でマイナー・リーグから19名をコール・アップし(9月11日現在)、60試合を充足するようだ。

  新たにコール・アップされた19アンパイアーの出身元は、ジム・エヴァンス審判学校卒業生5名、ハリー・ウェンデルステッド審判学校出身が5名、
MiLBアンパイアー・アカデミー卒業が5名、ヴェネズエラン・プロ野球審判出身等が4名である。

例年19クルー体制(76名)であったものが、今季は17クルーに減少。チーフも6名が新たに任命されたが、これらは今季に限った暫定的なものであるとした。

 昨今、TVでベイス・ボールを見て何時も思うこと(無観客状態では)①打撃音、②投球音(@球場)、③アンパイアーの判定声、④飛球音(@球場)、
⑤選手の話し声(@球場)等などが聞こえて来る様で、今までにはないベイス・ボールの楽しみ方が増えた。

 Enjoy Baseball with watching, playing, talking and umpiring on the ground!!

アメリカ行きたいなア~! でも、今までの様に容易・安易に行けないゾ!! Covid-19 OMG!!

 写真上:メジャーにコール・アップされたMilBアカデミー出身のJose Navas。
          昨年10月16日、アリゾナ・フォールリーグでロボット・アンパイアーの認証試技に立ち会った。
 写真中:Joseは、低めの投球を打者見逃し三振とゴールしたが、ロボット(左上の画面)はNot Strikeと判定@Arizona Fall League。
 写真下:ジム・エヴァンス審判学校出身、29歳の若さでメジャーにコール・アップされたNate Tomlinson。
 
》記事一覧表示

新着順:34/3215 《前のページ | 次のページ》
/3215