新着順:78/3199 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

What are you fun in Baseball?

 投稿者:#47 Ump.  投稿日:2020年 4月 5日(日)01時41分19秒 EATcf-273p40.ppp15.odn.ne.jp
  通報 返信・引用 編集済
    「野球で、一番楽しいことは何ですか?」とよく訊ねる。
「う~ン・・・、打つこと・・・」と、大半の方が返答してくれる。

 「じゃア~、野球を観ていて、一番楽しく、ワクワク・どきどきする試合はどんな?」と質問攻めにする。
「???、やっぱ打撃戦かなア~」と本音が返ってくる。

 そう、野球の、楽しみの原点は打つことから始まるんです。投げられたボールを打って、走り、本塁へ還る高揚感がたまらない。

そんな、野球の楽しみ方の一端を展示したものが米国・ミズリー州カンサス市の、ハイド・パーク近くの「MUSEUM 18TH & VINE」(写真上)
という建物の中に開設されている「Negro Leagues Baseball Museum」にある。

**展示されているのは、九回裏、後攻チームが8-6で負けており、一死・走者なしでボールカウント3-2の場面だ(写真中)**

 安打は先攻チームの9本に対し、後攻チームは7本、失策が1と2で、いずれも先攻チームが勝っている。乱打戦ではなく、かといって投手戦でもない、
混沌とした試合展開を表している。

  「下駄を履くまで勝敗は分からない。最後まで諦めずに戦い抜こう」とよく言われる。
ベイスボールや野球の真骨頂が、実はここから始まるんです。

 また、カンサスシティは「ジャズの街」としても知られており、建物の正面玄関を入ると、右手がニグロ・リーグ野球博物館、
左側が「American Jazz Music Museum」になっている。

  併設された両博物館は中でつながっており、日付と時間が合えば、アメリカン・ジャズ音楽博物館で生演奏も楽しむことができる。

 新型コロナ・ウイルスの影響で、グラウンドの貸出禁止や外出自粛要請が出ている。
楽しみな野球を、そして審判活動が出来ない日がまだまだ続くと思うが、各自が自粛し、自制し、幾分かを我慢してこの難局を乗り越えましょう。

  自分自身がウイルスに感染しているのか?そして誰が感染しているかも分らない状況である。
他の人へ移さない、他の人から移されない様にする方策と努力が必要だ!!

 江戸中後期の俳人、小林一茶が詠んでいよう「やせ蛙、負けるな一茶、これにあり」と。
筆者は詠む「Covid-19、未だワクチン、開発途上」或いは「ウイルスに、負けるな国民、ワクチン次第」とでも詠んでみよう・・・。

 また「2メートル、感染防止の、道徳感」、「ウイルスが、移るコピーは、密集地」など等と切りが無い!!

Crush Corona Virus!!  Be more Strong and Stay Strong Together!!
(コロナ・ウイルスをやっつけるため、皆さ~ん、気を強く持って頑張りましょう!)

**下記の写真は、2014年9月15、16両日に(現地)、当時ロイヤルズに所属していた青木選手を見にカンサスシティを訪れたとき撮影したもの**
     **写真の無断転載禁止**

**写真上:ニグロ・リーグ野球博物館と米国ジャズ音楽博物館が併設されたMUSEUM 18TH & VINE**
**写真中:Sing a song “Take Me Out to the Ball Game” on the 7th inning stretch!!“私を野球に連れてって”**
**写真下:こんな絵も展示されていた。NLB Umpire calls a “Safe” at home with Two Man Umpire System.**
 
》記事一覧表示

新着順:78/3199 《前のページ | 次のページ》
/3199