新着順:24/3020 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Oh, my god .Angels’ Tyler Skaggs death age at 27.

 投稿者:#47 Ump.  投稿日:2019年 7月 4日(木)10時00分39秒 EATcf-185p209.ppp15.odn.ne.jp
  通報 返信・引用
   一昨日、筆者の下に悲しい報せが届いた。

アナハイム・エンジェルス、大谷翔平選手の同僚、Tyler Skaggs投手(写真上)が1日(現地)遠征先・テキサのホテルで死亡したと・・・。

 4日の、レンジャーズ戦での先発が予定されてしたが・・・帰らぬ人となってしまった。

 死因はまだ発表されていないが、その特定は10月までかかるようだ。
若く、才能ある彼を悼み、エンジェル・スタジアムの前には、多くのファンから花束が手向けられた。

 2009年ドラフト一巡目(全体40位)でエンジェルスから一位指名を受けた左腕で、今季の活躍が期待されていた矢先の急逝であった。
 メジャー通算96試合に登板し、28勝38敗、防御率4.41の成績を残し天に召された。

 Moment of Silence and God bless you!!  合掌・・・。

 メジャーで投手の死のニュースを聞くと、筆者は二人が非常に印象に残っている。

 一人は、2002年6月22日に心臓発作で急逝したセントルイス・カージナルスのDarryl Kyle(写真中)が思い出される。
ベテランの域に入った33歳で、遠征先のシカゴのホテルで心臓発作により死去した。メジャー通算133勝119敗、防御率4.12、背番号57

 当時、彼には確か5歳になる双子の兄妹と前年の8月に生まれた息子がいたが、三人とも立派な成人になっていよう・・・。

 この年、ミルウオーキーのミラー・パークで行われたオールスター戦が、米球宴史上41年ぶり10度目となる延長戦の末、7―7で引き分け、ファンから「175$も払って観に来たのにどうしてくれるんだ!!」とメジャーに苦情が殺到した試合であった(引き分けがないのがメジャーなのに・・・?)

 そして、もう一人の投手が、2016年9月25日にボートの海難事故で亡くなった、マイアミ・マーリンズのJose Hernandez投手(写真下)
  2013年に新人賞を受賞し、将来を嘱望された右腕だった。
マーリンズ一筋で、メジャー通算4年で38勝17敗、防御率2.58の成績を残した。

 今年4月に引退した、イチロー・スズキとは2015年から死去するまでマーリンズ時代の同僚で、親交があったようだ。
確か、ホセにも妊娠していた交際中のCarla Mendozaという恋人がいたようだが、どうしただろうか・・・?

 野球の神様、お願いです。将来を嘱望された若人を天に召さないでください!!
まだまだ、観たいです。観させてください。お願いします!! 彼らの活躍と成長の証を・・・・ファンにみせてください!!

 不憫です!! 悲しいです。本当に悲しい・・・。ホ・ン・ト・ウ・に・か・な・し・い・です!!

  God Bless you!! Let’s have Moment of Silence!!  Baseball is forever・・・!!  And have more fun!!

     **写真の無断転載禁止**
 
》記事一覧表示

新着順:24/3020 《前のページ | 次のページ》
/3020