teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:4/100 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

FRICTION @ 渋谷CLUB QUATTRO

 投稿者:間借人  投稿日:2009年 5月14日(木)01時27分43秒
  通報 返信・引用
  またまたFRICTIONネタで恐縮ですが、昨日観て来ました。
FRICTIONのライブは、80年代に何回か観ているのですが、最後に観たのが88年の六本木INK STICKだったので、実に21年ぶりでした。
21年ぶりに見るRECKは、もう髪を逆立てていないし、顔も少し太ったな、というのがちょっと残念。それに SGベースを弾くRECKって視覚的にはあんまりカッコ良くないなあ。
音の方は、有無を言わせぬ迫力でグイグイ押しまくるもので、「理屈なんか関係ないよ」と言わんばかり。 ベースにはエフェクターかけまくりで、所によってはベースとギターの音が同時に鳴っているように聞こえる等、二人なのに音に隙間が無い。RECKは「さあさあもっと弾けて弾けて」という感じで中村達也を煽る。中村達也以外のドラマーでは成立しない二人編成バンドになっていました。下のセットリストを見てもらえばわかりますが、かなり初期の曲も多く演奏され、その結果として、若い中村達也ファン層と、往年のFRICTIONファン層の両方を満足させるライブになっていたように思います。ツアー最終日ということで気合も入っていたようですし、お客さんの盛り上がりも、RECKがぼそっとMCで言った「興奮のるつぼ」状態でしたね。

① You Got Me Rocking
② Kagayaki
③ イキギレ
④ Cycle Dance ~ Gapping ~ Cycle Dance
⑤ メラメラ 69
⑥ 何が見える
⑦ I Can Tell
⑧ Cushion
⑨ Deepers

Encore 1
⑩ 100年
⑪ Pistol ~ Fire
⑫ ?

Encore 2
⑬ オートマチック・フラ
⑭ Zone Tripper

③は意外なことに「LIVE, PASS TOUR '80」での演奏に近いアレンジになってました。
⑫は残念なことに知らない曲でした。
音は悪いですが、ICレコーダーで録音した音源はあります。

それにしても、開演待ち時間を含めて 2時間半立っているのはしんどかったですねー。昔は新宿LOFTのオールナイトギグとか観る元気あったんだけど、もう無理だな(笑)
 
 
》記事一覧表示

新着順:4/100 《前のページ | 次のページ》
/100