teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:3/24 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

屋上

 投稿者:高殿 灰夢  投稿日:2013年 1月 4日(金)11時16分38秒 proxy30050.docomo.ne.jp
  通報 返信・引用
  ユキ先輩>
(表情から相手にも照れが見えるとなかなか見られないであろうその姿に思わず小さく笑みを溢し。言葉を聞くとその嬉しい内容に緩んだ口許を隠すことは難しく、真っ直ぐ見据えると微笑みを浮かべながら)
今までほったらかしにしてた分も埋め合わせしてくれなきゃ嫌ですからね?……先輩のこと、いつでも待ってますから。
(肩に回ったであろう相手の腕に最初こそ驚いた様子を見せたものの、すぐに自らも近づいて身を預けるようにくっつこうと試み。密かに笑いを噛み締める姿を恨めしそうに見つめていたが思いがけず近づく指先が頬に触れたなら僅かな冷たさに小さく肩を揺らし、しかしすぐにそれを受け入れると恥ずかしさから俯き。自らの気持ちを一生懸命伝えようと言葉を並べ、しかし肝心なところで詰まった後には予想もしていなかった熱烈な告白を無意識に口に出してしまいすぐに我に返ると案の定再び頬は赤らんで)
…先輩になら、意地悪されても嫌じゃないから困ります。こちらこそ先輩と一緒なら一生楽しく過ごせそうです。ただ皺くちゃのおばあさんの姿を見られるのも若干複雑な気がしたり……。自分でもびっくりするくらい、先輩のこと大好きで…だ、だから……――これからもずっと、ユキ先輩だけを愛してます…って、うわあ恥ずかしい……。


(PL:少々遅くなりましたが明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。暫く返信のペースが乱れがちになるとは思いますが、引き続きお相手いただければありがたいです。)
 
 
》記事一覧表示

新着順:3/24 《前のページ | 次のページ》
/24