新着順:16/2737 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

That’s Intentional drop the ball.

 投稿者:#47 Ump.  投稿日:2017年 9月21日(木)22時28分58秒 EATcf-18p216.ppp15.odn.ne.jp
  通報 返信・引用 編集済
    打者の飛球時に走者を騙し併殺を狙おうとする、いわゆる故意落球(Intentional Drop the Ball)
  そのめずらしい映像が入ってきました↓↓
    http://m.mlb.com/video/v1840848083

 参考:9月16日(土)投稿のインフィールド・フライでWプレイの映像と比べて観てください↓↓
http://wapc.mlb.com/play/?content_id=28560481&topic_id=0

起きたのは一昨日(現地19日)アナハイムの本拠地、Angels Stadiumでのインディアンズ戦一回表、一死・走者一塁のとき。

①打者が二塁方向へ小飛球を打ち上げた。②二塁手は球をグラブに当てて落とし、一塁走者を封殺(?)
2BUのMark Rippergerは③「No Catch」or「Safe」メカニック後(写真中)、二塁封殺コール。

[ノー・キャッチコールした2BUは角度が悪く、球をグラブに当てて落としたのが見えなかったのでしょう(写真上)]

一方、1BUのTom Hallion(Crew Chief)は打者走者へ「He’s out」宣告後、⑤タイムを掛け(写真下)、当該2BUと協議の結果、⑥「故意落球」を適用。

この後の打者走者と一塁走者の裁定は言うまでもないこと???

この様に、裁定に規則適用の誤りがあった場合、他の審判員がタイムを掛け、プレイを裁定した当該審判員、タイムを掛け助言した審判員それに
クルー・チーフ間で協議し、誤り(裁定)を正すことは差し支えないこと。

(もちろん、クルー全員で協議することも差し支えはなく、この映像ではチーフが1BUであったので、2BUとの二者間で協議している)

えッ・・・、何ですって??? アウト/セイフを他の審判員が口出しすることは越権行為ですって??

そんなことはありませんヨ!!
 考えてもみてください。プレイ発生の時系列を・・・。
故意落球が発生した時点と、一塁走者が二塁で封殺になった時とではどちらの方が早いでしょうか?
先のプレイ判定を「ノー・キャッチ」と当該審判員がミス・コールしたのを、1BUが助言し、訂正したのです。
自明の理でしょう・・・??? ですから越権行為でも何でもありません!!

第一プレイ(故意落球)の規則裁定が違っていたので、それを正すのは乗組員(クルー)の責任で、当然のことです。

 この様な場面で、一番残念なことは、その間違いを誰も気付かないことです。

 先ず、考えます(当該審判員のみならず乗組員全員で)
①故意落球が宣告される時の、走者の位置関係を・・・
(併せてインフィールド・フライの状況も知っておくと良いですネ)
②「イン・プレイ」か「ボール・デッド」かを・・・。
③バントやライナーはその対象になるの・・・??
④アウトになるのは、どの選手・・・???

「そんなの解かってらい!!」といわずに復習してみましょうよ、一緒に・・・。同じ乗組員なのですから・・・。

Let’s learn together official rules for our best decision on the ground.(失敗のないように日々勉強・・・)
 
》記事一覧表示

新着順:16/2737 《前のページ | 次のページ》
/2737