teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


そろそろ

 投稿者:なべちゃん44  投稿日:2017年 3月12日(日)18時42分28秒 KD182250246004.au-net.ne.jp
  新年の挨拶以降ご無沙汰しておりました!
そろそろ準備しなきゃと道具の確認し、毎年自分のスタートは鮒釣りからと、ちょっと偵察に!と見に行ってきましたがマイポイはまだ氷が張ってました(*_*)   来週には竿出し出来そうで、今週は竿の手入れと道糸のチェックと仕掛け作り!鯉釣りは会のN名人が某ポイントへスノーダンプ持参で雪寄せをしてポイント作りをしてきたそうです!まだ護岸内側は雪が結構あったり調整池はまた凍ってたりと!やはり今年の雪の多さをみせつけられます!しかしこの多かった雪が山々から解けて流れ込み春は魚の活性を上げてくれるでしょう!水質が良くなってくれるといいですね!来週は釣果報告が出来るといいな~!ではまた( v^-゜)♪                  
 
 

謹賀新年

 投稿者:club5151  投稿日:2017年 1月 2日(月)18時34分27秒 KD111104246056.ppp-bb.dion.ne.jp
   私は年8回30日八郎にお邪魔していますが、移動する事が無いので、中々会えません!
 去年も多くの釣り人に会えないでいます。皆さん3つの大会には、釣れなくても顔を見せてくださ い。お願いします。去年の納竿会では倶楽部の情けない釣果結果に、大鯉の極意を話し合い、来年
 の会の名を残せるよう大いに期待盛り上がりました。私もたも入れ出来ない大物に泣きました!
 今年は4月からですが、皆さん宜しくお願い致します。
 

2017年シタート!

 投稿者:流浪鯉  投稿日:2017年 1月 1日(日)11時35分48秒 ont-net3-018.ont.ne.jp
  八郎鯉師および掲示板御覧の皆様、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
昨年も殆ど竿を出せない状況でしたが、今年は何とか釣果情報発信できるよう努力いたします。
皆さんにたくさんの大鯉が釣れること祈念念いたします。
 

(無題)

 投稿者:なべちゃん44  投稿日:2017年 1月 1日(日)08時54分41秒 KD182250246036.au-net.ne.jp
  新年明けましておめでとうございます
今年一年も良い鯉と廻り合えることを願っております!
 

明けましておめでとうございます

 投稿者:烈川  投稿日:2017年 1月 1日(日)08時51分57秒 sp1-75-198-87.msb.spmode.ne.jp
  新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
 

残照の八郎湖

 投稿者:やせ鯉  投稿日:2016年12月30日(金)08時24分10秒 63.252.197.113.dy.bbexcite.jp
  鯉師の皆様 今年もお世話になりました。
来年も、どこかでお会いできることを
楽しみにしています。
 

投稿ありませんね

 投稿者:鯉患い  投稿日:2016年12月16日(金)23時22分35秒 p3192-ipbf206akita.akita.ocn.ne.jp
  お久しぶりです。最近、投稿が途切れていて若干寂しい気がしますが、仕方ないですかね。
私も全く釣りには行けておりませんので、掲示板を楽しみにしているのですが・・・。
何か話題がありましたら、是非お願いします。
ちなみに、私は今年も全日本の大会には行きましたが、その際、大物を釣る前提で巨大なレジャーボックスにあらかじめ水を1/4程度入れて車に積んで行ったのですが、パッキンみたいのが縁に無かったため、釣り場に着いたら車の中が結構水浸しになっていました(TT)。結局、大物は釣れず、骨折り損のくたびれ儲けになってしまいましたが、次回はどうしようかな、などと考えております。いい知恵があれば教えて下さい(^^)
といった話題などあれば、色々聞きたいですね。
 

寒いがまだまだ釣れる!

 投稿者:烈川  投稿日:2016年11月 6日(日)11時17分19秒 sp49-98-144-76.msd.spmode.ne.jp
  早朝から半日の釣行
昨日の気温が幸いしてか水温は9.5度とそこそこ
一本目からかなり痩せてる90センチをゲット!
その後87センチを追加しました(^^)
数は釣れてませんが、型は良し(´∀`)
昨年も11月,12月に良型が上がってます!
寒さをこらえてラストスパート頑張りましょう!
 

昨日・一昨日の釣果

 投稿者:やせ鯉  投稿日:2016年10月16日(日)11時46分45秒 63.252.197.113.dy.bbexcite.jp
   こんにちは 先週の大会ではお世話さまでした。
 金曜日の朝に八郎湖の某所に入釣し、土曜日の午後4時に納竿しました。
金曜日は午前中晴天でしたが、午後から夜までは雨が土砂降りの状態で最悪でした。
土曜日は晴天となり、波も穏やかでした。
 釣果の方は11回の当たりがあり、釣りあげたのは80センチを筆頭に72.65.60.55.45センチ
の合わせて9匹でした。大物は残念ながら釣れませんでした。
 画像は、ドッピキ漁の舟を避けてチョイ投げした竿に来た80センチです。 
 

大会お疲れ様でした

 投稿者:烈川  投稿日:2016年10月 9日(日)15時47分43秒 sp110-163-216-193.msb.spmode.ne.jp
  大荒れの中多数参加していただき感謝申し上げます。
また来年もよろしくお願いいたします。

私は事務局の仕事があったので大会期間中は竿出しをしておりませんでしたが、皆さんの釣果に刺激され終了後に竿出ししてきました。
15時頃88センチ、8キロをゲット!
いいサイズが釣れ安堵しております。

最近はかなり気温も低くなりました。
今後は風邪をひかないよう今年のラストスパートをかけ、満足のいく一本をとりたいと思います(^^)
 

大会結果報告

 投稿者:なべちゃん44  投稿日:2016年10月 9日(日)13時21分41秒 KD182250246037.au-net.ne.jp
  第35回記念オープン参加野鯉釣大会・秋田野鯉釣倶楽部主催にてH28、10/8~10/9開催されました!
例年にない荒れ模様の中繰り広げられた大会は強風に豪雨と予想だにしない状況にも関わらず、70名もの参加者に恵まれ開催されました!
昨年は会場への持ち込みの少なさに八郎湖の現状にため息がでましたが、今回は18本もの持ち込みに!サイズも90台が6本と、またどの鯉も綺麗で丸々とし鯉か多く見受けられたと思います!
ご参加下さいました皆様、並びにご協力下さいました会員各位の方々本当にお疲れ様でした!
今後とも会員一同協力のもと、一丸となり八郎湖の鯉釣りの楽しさ難しさ等、野鯉釣りの魅力を確認しあい、釣りマナーと釣技の向上を図り、野鯉釣りを愛好する人達の親睦を大切にして頑張って参りたいと思っております!
これからも秋田野鯉釣倶楽部をよろしくお願い申し上げます。
第35回秋田野鯉釣倶楽部記念大会結果

優勝:小林和男・秋田野鯉釣倶楽部
94.0cm.7.9kg
二位:笹川廣樹・越後巨鯉釣友会
91.2cm9.8kg
三位:館岡清耕・高崎野鯉釣会
91.0cm6.4kg
四位:奈良吉春・秋田野鯉釣倶楽部
90.5cm8.2kg
五位:桜庭航太・鯉遊子会
90.5cm7.9kg
六位:佐藤孝允・秋田野鯉釣倶楽部
90.0cm9.4kg
七位:小西久雄・全国鯉太郎倶楽部
89.0cm7.5kg
八位:佐藤利武・
89.0cm6.8kg
九位:佐々木俊治・宮城鯉友会
87.cm7.2kg
十位:宮城茂士・東部野鯉会
84.0cm5.5kg

参加者総数70名
会場持ち込み鯉本数18本
90cm以上7持ち込み本数6本
 

(無題)

 投稿者:なべちゃん44  投稿日:2016年10月 3日(月)12時55分33秒 KD182251242051.au-net.ne.jp
  移動釣り具販売の有本さんよりご連絡がありまして!秋田野鯉釣倶楽部記念大会へも出店して頂けるとの事でした!
元気なお姿で出店して頂け、今期最後の自分の目で見て確認し、小道具等を揃えるチャンスです!
針、サルカンやミチイトにハリス!
タモの柄からタモ枠等々!
この機会に揃えて置きましょうね!
有本さん会場の盛り上げよろしくお願いします!
また大会ご参加の皆様もお買い上げご協力よろしくお願いします!
記念大会を会員一同楽しみにしておます!お仲間お誘いのうえ、ご参加下さいますようよろしくお願いします!
 

八郎潟へ来てたんせ

 投稿者:す鯉  投稿日:2016年 9月29日(木)11時07分0秒 63.252.197.113.dy.bbexcite.jp
  八郎潟へ来てたんせ。
のんびりしていて、竿が赤とんぼの滑走路に。
海の向こうから何か飛んで来た時は、スクランブルもありまっせ!
 

(無題)

 投稿者:なべちゃん44  投稿日:2016年 9月26日(月)12時26分15秒 KD182250246004.au-net.ne.jp
  第35回記念オープン参加野鯉釣記念大会

日時:H28.10/8(土)午後5時~H.28.10/9(日)午前10時迄

参加費一人2000円

受付時間:10/8(土)午後17時~19時、

受付場所は八郎湖釣り公園駐車場

審査:会場へ10/9(日)午前10時まで持参して頂いた鯉が対象で、全長60cm以上の鯉が対象です!

受賞範囲は大会時間内に釣り上げられた全長60cm以上の鯉が対象で、優勝から10位とする。
尚、全長か同じ場合は、重量が重いほうを上位とします。


優勝賞金10万円




当日参加も大歓迎ですので、お仲間お誘いのうえ!ご参加頂けましたら幸いです!
 

全国野鯉釣り大会御苦労様

 投稿者:四季  投稿日:2016年 9月26日(月)11時26分8秒 p202060028134.bbix.jp
  大会役員の皆さまご苦労様でした、入賞された方をはじめ皆さまお疲れ様でした。
ところでで10月の釣り大会のご予定如何でしょうか? 何方か分かりましたら教えてください、よろしくです。
 

(無題)

 投稿者:なべちゃん43  投稿日:2016年 9月18日(日)11時14分30秒 KD182250246040.au-net.ne.jp
  第27回全日本野鯉・鮒釣り大会結果

優勝:菊地昌和
94.7cm9.7kg
二位:伊藤正春
94.2cm7.8kg
三位:鎌田一治
93.6cm10.75kg
四位:小助川一久
89.6cm8.2kg
五位:小西久雄
88.8cm7.2kg
六位:舘岡清耕
87.2cm7.85kg
七位:渡辺忠広
86.4cm7.9kg
八位:渡部博人
85.9cm7.95kg
九位:佐藤利武
85.2cm7.6kg
十位:佐藤綾男
84.3cm5.4kg
11位大舘壽作
83.4cm5.6kg
12位大江正昭
81.3cm7.0kg



 

鯉患い様

 投稿者:やせ鯉  投稿日:2016年 9月10日(土)07時27分9秒 63.252.197.113.dy.bbexcite.jp
  ご投稿をいただきまして、どうもありがとうございました。  

やせ鯉さんの投稿について

 投稿者:鯉患い  投稿日:2016年 9月10日(土)01時10分19秒 p3192-ipbf206akita.akita.ocn.ne.jp
  かなりご無沙汰しておりました。
来週の大会を密かに楽しみにしていた者の一人としては、やせ鯉さんの投稿はなんかとても残念なお話だな、と思って拝見しました。昔はそれこそ釣り場(ポイント)や仕掛け、エサなどは秘中の秘として誰にも教えずに自分だけのものとしたり、自分が手入れしたポイントだから他人の立ち入りは断る、みたいなことが当たり前だった時代もあったのでしょうが、今、同じようなことを平然とするような人たちがいることに、逆に純粋な驚きを禁じ得ません。正直、びっくりしました。八郎潟は、原則、海と同じ扱いのはずですから、入漁料も不要のはずですし、それでしたら、誰がどこに入って釣りをしようが問題ないはずですよね。確かに、自分が(あるいは自分たちの仲間が)草刈りをして、いつも入釣していた場所だとしても、そこはその人たちの所有地では無いわけですし、原則的には占有権は存在しないはずなので、やせ鯉さんの憤懣やるかたない気持ちは察して余りあります。
何か、毎年、大会前になると色々なことが話題に上りますが、やはり、そんなこともあって、嫌気がさして参加人数の減少にも影響してきているのではないでしょうか(以前は300人近い人数が参加していたように記憶しておりますが・・・)。
私は、釣りに行きたくても滅多に行けないし、釣り場を草刈りして事前に準備して、なんてことは出来ません。空いている所を探して入釣するしかないんで、逆にあまり釣り場にこだわりがないので、嫌な思いをすることがないのかとも思いますが・・・。
いずれにしても、『全日本』と冠のある鯉釣り大会としては、今後そのような前時代的なお話は無くなってほしいものです。
いずれにしましても、今年は参加させて頂きますので、頑張りたいと思います。
 

釣り場雑感

 投稿者:やせ鯉  投稿日:2016年 9月 9日(金)21時19分4秒 63.252.197.113.dy.bbexcite.jp
   鯉師の皆様こんばんは
いよいよ、来週は全日本の大会ですね。楽しみにしています。
 そこで先日は、めぼしい釣り場を見に行ってきました。
同所へは、7月に一度見に行っております。
某所の道路の入り口から約800メートル、堤防沿いを入った所がその場所です。
行く途中に4箇所ほどの釣り座が作られており、通路の両側は除草剤も撒いて整備されているため、
敬意を表しながら進みました。
500メートルほど入った地点からは、通路の両側がイタチハギ(アカシヤ似の植物)
の枝がだいぶ伸びており、車をかわしながら更に奥へ進む。
行き止まった場所は、昨年の秋に鯉師が入った形跡があるものの、
イタチハギが長さ1.5メートル位(太さは親指大)で
ジャングル状態に繁っており、今年に入ってから釣りをした形跡がない。
このため、半日かかって刈り取りをするとともに、
直前の通路約100メートルの両側の枝を剪定し、きれいにしておいた。

 今回は、あれから2カ月も経過していることから草木が相当伸びているだろうと思い、
再度釣り場作りに出向いた。
 通路を入って行くと、途中の釣り座に年配の鯉師が竿を出していたので、
軽く挨拶をして前回の場所へと向かった。
予想どおり草木茫々の状態に戻っていたので、30分位かかって刈り取りを行っていると、
先ほどの鯉師が近付いて来た。
そして、強い口調で「ここに入ると怒られるぞ」「入る人がいつも決まっているのだ」という。
 先の経緯を説明してから、「釣り場は皆のものじゃないですか?」と反論するも、
「あんたも鯉釣りをする者なら、分かるだろう」と言い、取り付く島もない。
更に「地元の人(鯉師)が春に通路を整備しているから、(入るのは)だめだ。」
の一点張りである。
そうこうしていると、後方から援護部隊の仲間が迫ってきたので、
多勢に無勢の状態になりつつもあり、また、こんなケチのついた場所で釣りを
しても楽しくないので、引き下がることにした。
 今、八郎湖周辺の釣り座は、どこへ行っても誰かが入った形跡のある場所
(しか存在しない)と思います。
先に釣り座を作って頂いた方には、敬意を表するとともに感謝の気持ちをもって
釣りを楽しんでいるつもりですが、今回は後味の悪い一日となったしだいです。
 

失礼。こちらでした。

 投稿者:ひまじん  投稿日:2016年 8月14日(日)07時15分39秒 pool-214-161.aitai.ne.jp
  URLがまちがっていました。

↓こちらが正しいようです。ごめんなさい。

http://www.town.hachirogata.akita.jp/c.html?seq=1789

 

レンタル掲示板
/99